施設紹介

特養のトップランナー

1965年11月開設と兵庫県下でもっとも歴史のある特養が、今回の移転に際して、これまで築いてきた歴史を基盤にしつつ「県下特養のトップランナー」として、新たな取り組みにチャレンジしていきます。


POINT 1   介護機器・ロボット等の活用

法人内の研究、研修施設である「福祉のまちづくり研究所」との連携のもと、様々なメーカーとも協力しつつ、リフト、見守り機器などの介護ロボットや福祉用具を積極的に導入するとともに、それを有効に活用する人材の育成を行っていきます。

POINT2 ノーリフティングケア宣言施設 ~“持ち上げない”介護~

ベッドや車椅子への移乗の際の無理な抱え上げ(持ち上げ)…これは、ご利用者、介護スタッフ双方にとって危険な行為です。

ご利用者の痛みや不安感を取り除くとともに、今できることを続けていけるよう、自立を支援していきます。

また、職員にとっても無理のない動作での介護を行うことで、高齢になっても、体力に自信がなくても働き続けられる施設を目指していきます。

POINT3 多様なご利用者の受け入れ

要介護3以上の方、認知症や脳血管障害などの後遺症の方、また、自閉症、統合失調症などの理由から、ご家庭での生活が難しくなった高齢者の方に対して、それぞれの個性に応じたサービスを提供していきます。


<施設概要>

  • 所  在  地  651-1133 兵庫県神戸市北区鳴子3丁目1-18
  • 運     営  社会福祉法人 兵庫県社会福祉事業団
  • 開     設  昭和40年11月1日
  • 入所定員   特別養護老人ホーム(100名) ショートステイ(空床)
  • 連  絡  先   TEL:078-595-7010 FAX:078-595-7720